ジュエルエステート
ジュエルレター

ジュエルレター 2017年5月

 4月8日から15日まで、10年ぶりにアメリカ西海岸に行ってきました。サンディェゴにあるラホーヤというリゾート地と、少し北上したところのニューポートビーチという美しい街に滞在しました。成田からサンディェゴまでの直行便が出るようになったのですごく楽に行けるようになりました。今回は、空港でレンタカーを借り、一週間のんびりと好き勝手に動き回っていました。

2017042201.jpg

退役したミッドウエーの前に巨大な銅像。戦争終結を喜び見知らぬ兵士と看護師が思わず抱き合ったという実話を基に作られています。ミッドウエーの甲板には飛行機が何台も展示されています。銅像がどれだけ大きいかが、おわかりいただけると思います。下に小さく見えるのが人です。
 
 泊まったホテルがリゾート地だったので、観光地をあちこち行くというよりゆったりとした時間を過ごしたことで本当の休暇になりました。サンディゴは、元はメキシコ領だったところ。そのため地名や家のつくりなどがスペイン風で、、町にはメキシコ料理のお店がいっぱい。トルティーヤがすごくおいしくて、
また、揚げたてのタコチップスが山盛りでサービスされます。

2017042202.jpg
ニューポートビーチからバルボアアイランドに渡る、渡し船のようなフェリー。たった3台しか乗れません。車と、ひと二人で3ドルです。5分ほどで対岸につきます。

2017042203.jpg

トランプ大統領になったので、出入国が厳しいかと思いましたが、日本人には関係ないようです。驚いたのは、ラホーヤの海岸沿いの公園でホームレスがゴミ箱をあさっていたこと。やはり自由人はどこにもいるのですね。
 
西海岸はどこでもタバコとお酒がすごく厳しく禁じられていて、ホテルでも、チェックインの時に、敷地内で喫煙をしたら罰金が科せられることに同意するとの念書を取られます。アメリカというと、すごく自由な気がするのですが、ルールが決まった場合の法令順守はとても徹底しています。最近、日本でもオリンピックに向けて、たばこだけではなくお酒も規制を強めようとしていますが、果たしてどうなるでしょうか。
 ニュースで「飲み放題」を禁止するとの報道がありましたが、酒好きの私としては、断固反対を叫びたいところですが・・・・。
 
 旅をするといつも感じるのは、自分が住んでいる国、町がとても好きになるということです。平和で、自然があり、生活は便利で、交通機関は、時間通りに当たり前のように動いている。幸せな国だと思います。