ジュエルエステート
ジュエルレター

ジュエルレター 2017年8月

みなさん、こんにちは。

 私は朝起きると、まず、洗面所のボウルに落ちている髪の毛などを拾い、水栓を磨き、ボウルと鏡を拭いてしまいます。これだけするのに2分ほど。毎日欠かさずしています。私は何もきれい好きとかを自慢しているわけではありません。そこで不思議に思うのは、それなのに毎日必ず排水口に髪の毛が何本か絡まり、水栓のところに少し汚れがついていたり、鏡に点々と汚れがついているのです。そして私はそういうものを見ると、人が生きていくっていうことをしみじみ感じられて、妙に感動してしまうのです。いつも、ちゃちゃっと掃除なので、ピカピカではありませんし、私的にはかたづいているつもりでも息子などはごちゃごちゃしてると言います。でも、人が、確かに生活しているのだから、ホテルのようにはいきません。そしてそういうことが生きている実感があり温かく、とても愛おしいのです。

 だから、私はテレビでよく出てくる、ものが何もないようなすっきりした家には住みたいとは思いません。人の生活が感じられる家が好きです。当社で扱っている貸家などで、長く空き室になってしまっている部屋は、ハウスクリーニングをしてあっても、どこか寂しげです。早くここで暮らしてくださいと言っているような気がするのです。なかなか入居者が決まらない物件は、いつも私の心に引っかかっている、気になる人のような存在です。

 先月にも書きましたが、弟が脳出血で入院して、いろいろな事務仕事を私が片付けざるを得なくなり、毎日奮闘しています。弟は、いろいろな支払いをカード払いにしていたのでその内容がわからず、解約するにも本人でないとまったく電話がつながらず、ホームページからアクセスしようとするとパスワードなどがわからず、本当に困りました。本人に聞いてもすべて記憶がないので、何も思い出せません。電話代も何本か落ちているのですが、誰が使っている電話なのか、番号さえも記載されていないのでわかりません。電話会社もカード会社も教えてくれません。引き落としができなければ請求が来ると思い、通帳にお金を入れずにいても、カードの催促だけで電話はカード会社が立て替えてあるらしく解約もできません。カード払いは確かにポイントもつくし面倒がないかもしれませんが、自分が元気でいる時に整理しないと大変なことになると気が付きました。ETCカードも含め何枚ものカードを探して解約するのにどれだけ電話口で怒鳴ったかわかりません。本人が入院して、話せる状態でないと言っているのに本人から連絡してくれの一点張りの融通のなさ、入会するときの愛想のよさとは大違いです。公共料金などカード払いにしている人は見直し  た方がよさそうです。

 民進党の蓮舫代表が辞任することになりました。もともと党の代表と言うには経験も浅く、そういう人が代表を務めなくてはならない民進党という存在がどうかと思っていました。今回、彼女が辞め、また以前幹部を務めていた誰かが代表になるのならば、民進党はもう解党した方がいいと思います。選挙向けに共産党と組み、元社会党の人たちを幹部にし、そして保守的考えの執行部経験者たちがいる何とも「ぬえ」のような党です。この際、政治信条の違うものは別れて、本当に与党に対抗できる野党を目指さなければ、日本の政治の堕落はくい止めることができません。いくら安倍政権を批判し、引きずりおろそうとしても、現実的に政権を担うことのできる野党がなければ、選挙で勝つことができないのです。選択できない国民も不幸です。そうは思いませんか。

 早いものでもうすぐ8月。

 連日真夏日が続いています。それでも横須賀はまだ海の風が優しく、都会のようなうだるような暑さではないので恵まれています。今年も私は海で泳ぎますよ。水から上がった時に、いかに素早く体形を隠すことができるか、技を持っている私です。

811日から20日まで夏休みです。

89日(水)は営業しています。